また逢うためにさようなら

この曲の表示回数 7,063
歌手:

天地真理


作詞:

鈴木悦夫


作曲:

森田公一


こぼれ落ちる涙 孤り耐える夜は
今日のこの微笑を 想い出そう
誰もちがう道 歩いてゆく明日
変らない友情を信じよう
また逢う日のためさよなら今は

いつのまにか出逢い
いつのまにか友達
いつのまにかさよならの時が来て
はじめて心が揺れて
いつか又会いたいから
今はさようなら

振りかえらず行こう 輝く草の径
いつかまた 微笑をかわそうよ
また逢う日のためさよなら今は
また逢う日のためさよなら今は
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:また逢うためにさようなら 歌手:天地真理

天地真理の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-08-19
商品番号:MHCL-20074
Sony Music Direct

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP