試聴する

夜行列車

この曲の表示回数 8,606
歌手:

村下孝蔵


作詞:

村下孝蔵


作曲:

村下孝蔵


通り過ぎていく 街を横目で見流し
タバコに火をつけながら
遠いあの街へ ひとり列車に乗り込み
誰にも別れ告げずに
いつも思ってた 夢を追いかけ
この街を離れていくよ

いつか帰るその日には
きっと手みやげのひとつ
持っておまえのところへ会いに行くよ

遠く消えていく 街の明かりが何故か
今夜はいつもと違う

いつも思ってた夢にすべて預け
この街を離れていくよ

いつか帰るその日まで
ずっとこの俺のことを
今と変わらないままで
待っているかい

過ぎし思い出は 遠いあの街への
あこがれとすり替えながら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜行列車 歌手:村下孝蔵

村下孝蔵の新着情報

  • 西陽のあたる部屋 / ♪西陽のあたる部屋で二人
  • 平凡 / ♪踊ってるかいいけないダンス
  • 愛着 / ♪春よ来いと蒼き雪に
  • 珊瑚礁 / ♪深い海の底眠る夢は
  • 愛情 / ♪紅葉のような小さな手をとり

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-06-22
商品番号:MHCL-10082
Sony Music Direct

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP