一輪ざし

この曲の表示回数 3,438
歌手:

小林美樹


作詞:

阿久悠


作曲:

都倉俊一


一輪ざしにはしおれた花が
私の悲しい胸のよう
あなたが毎日とどけてくれてた
あの花 五日もとどかない

私を忘れたのかしら
きらいになったというのかしら
いや いや このままでは
もう一度愛して

一輪ざしからしおれた花を
捨てたらすべてが終るよう
二人をつないだ見えない糸さえ
プツンと とぎれてしまいそう

誰かを愛しはじめたの
うわさはやっぱり本当なのね
いや いや このままでは
もう一度愛して
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:一輪ざし 歌手:小林美樹

小林美樹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-07-15
商品番号:PCCS-65
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP