花の店

吉田拓郎

花の店

作詞:岡本おさみ
作曲:吉田拓郎
発売日:2003/03/26
この曲の表示回数:16,752回

花の店
なだらかな坂の途中
花の店がある
長い雨もあがったらしい
淡い光がさしてきた

ぼくはいつも窓側の
同じ椅子に座り
コーヒーなど飲みながら
店の方を見ている

恋人らしく、はなやぐふたり
内気そうな少女もいて
花の店は坂の途中
花の店は坂の途中

夕陽射す、ビルの谷間
花の店の前
なぜか人は立ち止まって
ほほえみながら花を見る

春は春の花々が
彩りをそえて
訪れる人も流れながら
また、変わってゆく

照れくさそうな男たちや
杖をついた老人もくる
花の店は坂の途中
花の店は坂の途中

ぼくはいつも窓側の
同じ椅子に座る
誰か先に居るときは
またあとで、といって

季節の風を、身体に感じ
それからまた、いつもの椅子に
花の店は坂の途中
花の店は坂の途中

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:10:45

  1. 幸せなら手をたたこう
  2. Cry Baby
  3. なにやってもうまくいかない
  4. 大正浪漫
  5. シル・ヴ・プレジデント

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. エンターテイナー
  3. CHASER
  4. PARTY
  5. 食べた愛

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照