ナイーブ~傷つきやすい午後~

この曲の表示回数 12,798
歌手:

松田聖子


作詞:

三浦徳子


作曲:

小田裕一郎


流れてく風の中あなたがいます
さっきから黙っては気まずい時間
責めてないから何か言って欲しい
氷のような嘘を溶かして
あなたから聞かされた夢の数々
ひびわれてゆくけれど愛は今でも
消えはしないのよひとつの試練ね
真実にただ近づいてゆく
あの女(ひと)と私を比べてるなら
お願いよ最後は本当のことを
告げてよ…どうぞお願い

背中から突きさすわ夏の陽ざしが
立ち止まるスニーカー私見ている
木立の緑二人の頬に
明暗を今つけてゆくのよ

あの女(ひと)と私を比べてるなら
お願いよ最後は本当のことを
告げてよ…どうぞお願い
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ナイーブ~傷つきやすい午後~ 歌手:松田聖子

松田聖子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991/05/15
商品番号:SRCL-1854
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP