プリズム・レイン

この曲の表示回数 4,612
歌手:

神子雅


作詞:

鮎川めぐみ


作曲:

神子雅


突然雨が降り出したせいなの
水色の傘の下で 気まずく黙る瞬間

触れ合う肩と指先が熱くて
駅までの道も何故か
はじめての景色になる

見上げる空にいつか虹が架かる
綺麗たよねって先に言われた

まぶしい光のプリズム
あなたへと注ぐ私の心
知らずに歩き続けてる
横顔にキスしたい

ホントはずっと気にしてた人なの
ざわめきに紛れて行く 後ろ姿探してた

信じ続けていれば夢はかなう
たとえ言葉で伝えなくても

こぼれる笑顔のプリズム
残さずにこの手で受け止めたい
拍手の様な水しぶき
アスファルト叩いてる

優しい雨がすべて流していく
傷ついた日もにがい涙も Ah…

まぶしい笑顔のプリズム
あなたから届くそのメッセージ
生まれたばかりの気持ちに
私からキスしたい
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:プリズム・レイン 歌手:神子雅

神子雅の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP