学生街の喫茶店

この曲の表示回数 4,442
歌手:

桜田淳子


作詞:

山上路夫


作曲:

すぎやまこういち


君とよくこの店に 来たものさ
訳もなくお茶を飲み 話したよ
学生でにぎやかな この店の
片隅で聴いていた ボブディラン
あの時の歌は 聴こえない
人の姿も変わったよ 時は流れた
あの頃は愛だとは 知らないで
サヨナラも言わないで 別れたよ
君と………

君とよくこの店に 来たものさ
訳もなくお茶を飲み 話したよ
窓の外 街路樹が美しい
ドアを開け 君が来る気がするよ
あの時は道に 枯葉が
音もたてずに舞っていた 時は流れた
あの頃は愛だとは 知らないで
サヨナラも言わないで 別れたよ
君と………君と………
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:学生街の喫茶店 歌手:桜田淳子

桜田淳子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-08-22
商品番号:VICL-62513
Viictor Entertainment,Inc.(V)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP