試聴する

粉雪

この曲の表示回数 18,989
歌手:

松山千春


作詞:

松山千春


作曲:

松山千春


まるで粉雪の様に 空を埋めて
いくつもの夢が舞う 風にゆれて

貴方を 愛して 過ごした月日を
手のひらで うけとめてみれば とけてゆく

涙流れて ごめんなさい 心が寒い

数えきれない想い 胸の中で
鮮やかによみがえる 愛と呼んで

貴方の 言葉に 震える指先
息をかけ あたためてみれば 白い雪

涙流れて ごめんなさい 心が痛い

貴方を 愛して 過ごした月日を
手のひらで うけとめてみれば とけてゆく

涙流れて ごめんなさい 心が寒い
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:粉雪 歌手:松山千春

松山千春の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-11-21
商品番号:COCA-10504
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP