夜の果てまで

この曲の表示回数 22,446
歌手:

由紀さおり


作詞:

本堂哲也


作曲:

佐藤雅一


抱きよせられて 身体が熟くなる
あなたの瞳の奥に 私が見える
抱きしめられて 心が宙に舞う
震える指の先から 命が伝わる

はやる気持ち 抑さえて おびえながらも
手と手を 重ねるだけで この世の果てまで行けるの

夜の果てにそっと しのび込んだ二人
声にならない 声で
求めあって二人 夢の中でいつか
いつの日か 結ばれる

抱きよせられて 心が火と燃える
あなたの瞳の奥に 炎がゆれる
抱きしめられて 涙があふれ出す
薄れる記憶の向こう ぬけがら残る

つのる想い 抑えて 言葉もこらえて
指を からめるだけで この世の果てまで行けるの

夜の果てにそっと まぎれ込んだ二人
声にならない 声で
求めあって二人 夢の中でいつか
いつの日か 結ばれる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜の果てまで 歌手:由紀さおり

由紀さおりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/03/25
商品番号:TOCT-26731
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP