ナイフの上の夏

芹澤廣明

ナイフの上の夏

陽あたり良好! エンディング

作詞:売野雅勇
作曲:芹澤廣明
発売日:1990/12/15
この曲の表示回数:22,118回

ナイフの上の夏
ひき潮がほら水平線に夏を連れて帰ってく
いそしぎたちが波間かすめて悲しげに鳴くよ

青春が過ぎてゆくね 見果てぬ夢を残し
マストの折れたヨットさ 夏が終わる

ナイフで切ったように金色に ほら夏の破片が
舗道染める頃 若さが見せる夢って

哀しみ隠してるね 目醒める時に切なく
胸を刺すよ 淋しさというナイフで

青春が過ぎてゆくね 僕たちだけを置いて
マストの折れたヨットの 影が秋の街を流されてゆくよ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:01:00

  1. Habit
  2. ミックスナッツ
  3. THE WIND
  4. 喜劇
  5. なにわの男子やねん!

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. With Us
  2. Walk It Like I Talk It
  3. 初恋が泣いている
  4. Algorithm
  5. OUTSIDERS

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照