試聴する

ピアノ

この曲の表示回数 10,618
歌手:

城南海


作詞:

O-live


作曲:

O-live


私の静寂を破る 一つの音がいま響いている
静かだった海に 波を立てたのは
そう ピアノの音でした

いつも私の隣にいて
思いのまま 弾いてきたのに
大人になるたび 楽譜通りに
綺麗に 弾こうとして

鳴り止まない 心を揺らす音 奏でるよ
君の事を 想うだけで 響く このメロディ

いつか誰か歌っていた
ピアノが弾けたなら
思い出したのは ありのまま歌う
ただ一つの 君への歌

傷ついた夜も 気付けばいつでも
向かい合い座っていた
荒れた海も そっと なだめてくれる
それがピアノの音でした

いつの間に 誰かより上手く
もっと上手く 弾けるようにと
一番大事な 心落として
ただ指を滑らせて

鳴り止まない 心を揺らす音 聞こえるよ
君の事を 想うと 大切に 響く音

いつか誰か歌っていた
ピアノが弾けたなら
思い出したのは ありのまま歌う
ただ一つの 君への歌

鳴り止まない 心を揺らす音 奏でるよ
君の事を 想うだけで 響く このメロディ

いつか誰か歌っていた
ピアノが弾けたなら
思い出したのは ありのまま歌う
ただ一つの 君への歌
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ピアノ 歌手:城南海

城南海の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-01-07
商品番号:PCCA-70232
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP