Irony(”Bittersweet Irony” Japanese Version)

SUEMITSU & THE SUEMITH

Irony(”Bittersweet Irony” Japanese Version)

作詞:ISHIWATARI junji
作曲:SUEMITSU atsushi
発売日:2008/12/03
この曲の表示回数:20,322回

Irony(”Bittersweet Irony” Japanese Version)
石になるまでただここに立って
世界の薔薇色の明日と愛を見透かしているだけ
固まった手は何か掴もうと伸ばすと砕け散ってしまう
どこを見やったって不確かなものが確かを偽っている

石になるまでただここに立って
黙って流れていく星の最期を見送っているだけ
こころが強く何かを願うと鼓動で罅割れてしまう
無情を気取ったって硬い胸はまだ軋んでは高鳴っている

風にずっと歌っていた
絡んだままでほどけぬ日々の

いったい何が問題だったのか
いったい何が本当で
もう一回すべて捨て去るように
あと一回すべてを始めるんだ

いったい何が問題だって
石が分かっても言えないアイロニー
いったい何が間違いだったか
聞こえない声を張り上げて...いまひとり

石になるまでただここに立って
着飾って演じている誰かの声を聞いているだけ
構えと構えのコンビネーション、紡いだ淡い悲哀
騒いで愛の意味も忘れるほどに踊れば――

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:16:00

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. うれしいひなまつり
  3. パジャマパーティーズのうた
  4. 買物ブギー
  5. オレンジ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×