Paradise Lost

この曲の表示回数 6,207
歌手:

宇都宮隆


作詞:

西尾佐栄子


作曲:

TohruSumikawa


旅の途中 月の谷間に
ユリの花が一つ咲いてる
今ひととき 白い光に
守られてる 眠ってる

遥か彼方 昔 流れた星のように
きらめいては消える ただ一瞬の命
疲れ果てた心 休める場所など
地上には無いかもしれないね

子供の頃 ポケットの中
ギュッと握ったまま歩いた
宝物のように思い出
離さず連れて行くから

凍えた道の上 転がる石のように
目に留めて忘れる ただ一瞬のために
どうして僕たちは生まれてきたのか
どうか答えを教えて

だから僕ら旅立つよ こんな暗闇に君がいるなら
そして僕は戦うよ 何度倒れてもきっと
ただ果てしのない 荒野を行く君のため

だから旅を続けるよ 守り愛したいものがあるから
そして僕は戦うよ 後悔は決してしない
ただ果てしのない 荒野を行くどこまでも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Paradise Lost 歌手:宇都宮隆

宇都宮隆の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-02-21
商品番号:ESCB-1345
エピックレコードジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP