試聴する

化学工場

この曲の表示回数 6,993

ガスタンクの空に 円と円重なった太陽
オナモミの生えてる バラ線の奥 化学工場
銭湯の向かい側 穴の開いたフェンスくぐり抜けて
あの奥のほら穴 ヘイタイのお化けが出るんだってよ

忍び込んで 暗がりで お兄ちゃん待って
見付かって 怒られて 連れ戻されて

あの時 僕ら見ていたものは
あの時 僕ら見ていたものは
今はない

病院へのバスに かたっぽ置き忘れた長靴
母親に連れられ 帰り道に買ってもらったアイスクリーム
公団の草むら 何回も無くしてしまったカラーボール
ケンカしてはいじけ 砂場に隠したままのロボット

乗れないのに股がって お兄ちゃん待って
悔しくて泣きながら 乗れるようになっていた

あの時 僕ら見ていたものは
あの時 僕ら見ていたものは
今も 心に 心に 奥に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:化学工場 歌手:カラーボトル

カラーボトルの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-03-12
商品番号:MUCD-1178
DREAMUSIC( C)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP