かぼちゃんのバラード

この曲の表示回数 17,559

ガラスの靴が 消えた夜から
おとぎの国はみえなくなったの

ガラスの靴をはけば
ほら 霧がはれて
銀色の道がみえてくる
かがやきながら

今では誰も 信じないけど
おとぎの国はすぐそばにあるの

ガラスの靴をはけば
ほら みえるでしょう
白い馬にのった王子さまが
かけてくるのが

今では古い 夢なんだけど
おとぎの国は誰でもいけるわ

カボチャの馬車にのれば
ほら みえるでしょう
コクリコの花がゆれる丘
ガラスの城が
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:かぼちゃんのバラード 歌手:ドリーミング

ドリーミングの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-05-21
商品番号:VPCG-84760
バップ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP