試聴する

ベネチアの雪

この曲の表示回数 25,139
歌手:

北原ミレイ


作詞:

川井みら


作曲:

樋口義高


早いものね あれから二年
駅のベンチは 雨に色褪せて
馴染みにしてた 近くのお店も
すっかり影を なくしたわ
ベネチアめぐる 石畳
想い出たどり ゆくけれど
異国の街に 舞い散る雪は
寒さをくれるばかりよ
愛を激しく 燃やしたあの日
それは遠い 過去のこと
最後のイブを 過ごした街を
ひとり 訪ねています

旅の途中 あなたと出会い
そしてこの地で 愛しあったのね
運河のほとり 降る雪見つめて
あなたの面影(かげ)を 偲びます
リアルト橋に たたずめば
ゴンドラかすめ 鳥が往く
雲の切れ間に 探してほしい
明日を照らす光りを
きまっていつも サインかざして
笑いかける その仕草
変わらぬままの あなたが今も
胸に 浮かんできます

幾千粒の 涙のように
雪は何処へ 消え去るの
冷たく白く 輝きながら
今も 降り注ぐだけ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ベネチアの雪 歌手:北原ミレイ

北原ミレイの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-11-05
商品番号:TKCA-90305
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP