おまえが見えない

この曲の表示回数 5,825
歌手:

上田正樹


作詞:

康珍化


作曲:

林哲司


短い休暇が終れば
ただ忘れるためだけの
街の暮しに戻ろう
心の区切りにとふたり
たずねて来た海で見る
SunSet

言葉もかわさず
風の中を歩いた
膝から砂に崩れるように
お前が泣き出す

静かに体 抱きあげて
くるぶしの砂をはらう
ゆるめたタイが風に舞
自分のおろかさを知るよ
愛のひとつさえ
支えられず

捨て去る夢のかがやき
だれも知らない
ふたりが信じ合えた日々の
お前が見えない

So Many Times まよう時
So Many Dreams 悩む時
愛がいつも
ふたりが行く道を
そばで教えていた

捨て去る夢のかがやき
だれも知らない
ふたりが信じ合えた日々の
お前が見えない
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おまえが見えない 歌手:上田正樹

上田正樹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-05-21
商品番号:SRCL-4509
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP