試聴する

ロックンロール・ナイト

この曲の表示回数 21,539
歌手:

佐野元春


作詞:

佐野元春


作曲:

佐野元春


たどりつくといつも そこには
川が横たわっている
それは いつか幼い頃どこかで
見たことのある川なのさ
夕べ 彼女は傷ついた小鳥のように
ここへ訪れた
そして 同じ夜明けを迎えたのさ
まるで昔のように
すりきれた想い出の古いレコード
雨に煙るメリーゴーラウンド
いたずらで描かれた誰かのイニシャル
車の中のロミオとジュリエット

たったひとつの夢が
今 この街の影に横たわる
でも今夜は思いっきりルーズに みじめに
汚れた世界の窓の外で
全てのGive and takeのGameに
さよならするのさ

Rock & Roll Night Rock & Roll Night
今夜こそ
Rock & Roll Night たどりつきたい

友達のひとりは 遠くサンフランシスコで
仕事をみつけた
友達のひとりは 手紙もなく今
行方も わからない
友達のひとりは 幸せなウエディング
一児の父親さ
そして 同じ幻をみつめていた
まるで子供のように
すれちがいの ありふれたコメディ
古ぼけた映画のポスター
オイルにまみれたモーターバイク
瓦礫の中のGolden ring

たったひとつの夢が
今 この街の影に横たわる
でも今夜は思いっきりルーズに みじめに
汚れた世界の窓の外で
全てのキブ&テイクのゲームに
さよならしておくれ

Rock & Roll Night Rock & Roll Night
今夜こそ
Rock & Roll Night たどりつきたい
Rock & Roll Night Rock & Roll Night
今夜こそ
Rock & Roll Night たどりつきたい

街のブルーバード 今夜はひとりで
車を走らせてゆく
切なくて甘い想い出だけを
バックシートに眠らせたまま
ボロボロさ 誰かのレザージャケット
悲しげなタイヤの跡
優し気に眠る池の白鳥達
Good Night Sleep tight......
たったひとつの夢が
今 この街の影に横たわる
ずっとさっきから街路樹に車を止めて
そして 静まりかえった闇の中に息をひそめてると
世界中で たったひとりだけ取り残された気がして
楽しかった想い出が 心を通り過ぎてゆく
街では清らかに唄う無邪気でSexyな天使達
ネオンの下で きっと夜が明けるまで
悪ふざけしているのさ
フッと気づけば みんなこの街にのみこまれたブリテンダー
どんな答えをみつけるのか
どんな答えが待ってるのか

Rock & Roll Night Rock & Roll Night
今夜こそ
Rock & Roll Night たどりつきたい
Rock & Roll Night Rock & Roll Night
今夜こそ
Rock & Roll Night たどりつきたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ロックンロール・ナイト 歌手:佐野元春

佐野元春の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-08-29
商品番号:ESCB-1322
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP