櫻と雲と

この曲の表示回数 10,950
歌手:

前川清


作詞:

荒木とよひさ


作曲:

都志見隆


男は煤(すす)けた青春と 掴めぬ夢に挟(はさ)まれた
切ないだけの生き物と 本当は心で知っている
女は昨日も明日(あす)もなく 誰かにふれている時の
現実(いま)だけあれば倖(しあわ)せと 悲しいくらいに解ってる
男と女 どこか櫻の花に似て
はらはら咲いて
はらはら咲いて
それを愛だと 信じてる

男は心に井戸があり 覗けば何も見えなくて
小石を落とす水音の 谺(こだま)の痛さを知っている
女は時間を止めたまま いつも生命(いのち)を引き換えに
母よりもっと美しい 自分の姿を宿してる
男と女 どこか霞(かす)んだ雲に似て
ふわふわ流れ
ふわふわ流れ
それを愛だと 信じてる

男と女 どこか蛍の夢に似て
ゆらゆら灯(とも)し
ゆらゆら灯(とも)し
それを愛だと 信じてる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:櫻と雲と 歌手:前川清

前川清の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-09-24
商品番号:TECA-12154
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP