試聴する

青春の商店街

この曲の表示回数 9,139

騒がしい日曜日の 商店街
夕焼けの空の下 ふと立ち止まる
おだやかに乳母車 押している
横顔は あなただった

あの日から 三年半
時はもう 戻らない

逢いたかった 逢いたくなかった
くるくる回る 風車
逢いたかった 逢いたくなかった
そう 泣きたいほど

右手からはめかえた ガラスの指輪
どうしてか幸せな ふりをしたの
日が暮れてくる前に 帰るよと
微笑んだ 遠い瞳

音もなく 流れてゆく
時はもう 戻らない

逢いたかった 逢いたくなかった
夕焼け色の 恋心
逢いたかった 逢いたくなかった
そう 泣きたいほど

逢いたかった 逢いたくなかった
影絵の背中 見送って
逢いたかった 逢いたくなかった
ただ ひとりぼっち
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:青春の商店街 歌手:あさみちゆき

あさみちゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-06-22
商品番号:TECE-25565
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP