試聴する

紺碧の空を後にして

この曲の表示回数 8,082

遠い叫びが波にのまれ 夜毎 眠りの森へ迷い込む

君は誰の痛み想い 今日も強く その手広げ舞う

踊る僕らは 道を描き いのちを抱いて愛を誇る
光を纏い 自由を手に 気高き空の下

銀を蹴り上げ 波を進む 君の目に棲む 永久を月に見て

灯す幾千の夢が 絶えず僕らの道 照らすだろう

声をからして やがて唄は いのちを嘆く闇を救う
繋ぎ合わせた 地図にはない 気高き空を行く

踊る僕らは 道を描き いのちを抱いて 愛を誇る
光を纏い 自由を手に 気高き空の下で

声をからして やがて唄は いのちを嘆く 闇を救う
繋ぎ合わせた 地図にはない 気高き空を行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:紺碧の空を後にして 歌手:東京エスムジカ

東京エスムジカの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-01-21
商品番号:UGCA-1007
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP