試聴する

真夏の夜の孤独

この曲の表示回数 6,378
歌手:

un-sight colours


作詞:

森本直之


作曲:

森本直之


サイドウィンドウ下ろして走る僕なりのスーパーカー
街路樹揺撓らせてGo 当て所なく走ってる
西日を浴びて憂鬱も越えて
夕闇の奥深く突き進む
いつぞや出会ったあの子が言った
だって仕様がないじゃないかと言った
僕らはいつだって偶然に出会って
必然で別れを繰り返す
まだ見えないよ曇り空割れた向こう側
果てしなく今走っている
Ah ah ah
Oh yeah!! driving with my belief &feelings Don't be afraid
不意に孤独が吹き荒れようと
バイパスで躱して走って行け
Oh yeah!! driving with my belief &feelings
Don't be afraid,afraid 不意に孤独が吹き荒れようと
Driving yeah
Don't be afraid
バイパスで躱して走って行け
サイドウィンドウ下ろして走る僕なりのスーパーカー
街路樹揺撓らせてGo 当て所無く走ってる
橙越えて赤も抜き去って
藍色の奥深く突き進む
いつぞや出会ったあの子の声も
真夏の夜に置き去りにして行け
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:真夏の夜の孤独 歌手:un-sight colours

un-sight coloursの新着情報

  • WEEKS / ♪雨が叩いた月曜日道を外した

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-08-20
商品番号:COCM-30330
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP