君が瞳にしみる

この曲の表示回数 12,664
歌手:

中西圭三


作詞:

売野雅勇


作曲:

中西圭三


君が想うよりも
僕は君を愛してる
泣きたい気持に似た
幸福を抱きしめてる

夕焼けの空に口笛が2つ
見上げてる飛行機雲さ…
さよならがいくつ通り過ぎただろう
運命の手で僕たちが
出逢うために

君が瞳(め)にしみるよ
悲しみを越えるたびに
優しくなったんだね
涙を強さに変えて

君が微笑むと胸が温かい
救われた気持になるよ
いつかあの空に帰ってゆく日も
まぶた閉じ想い出すだろう
君の笑顔

君が瞳(め)にしみるよ
この幸福を伝える
言葉を何も僕は
知らなくて黙るけれど…

愛している……ただ6つの音を
生きることの証しにする
誇りにする

君が瞳(め)にしみるよ
汚れ知らない瞳が
教えている気がする
魂がいつかいた場所

君が瞳(め)にしみるよ
この幸福を伝える
言葉を何も僕は
知らなくて黙るけれど
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君が瞳にしみる 歌手:中西圭三

中西圭三の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-03-25
商品番号:PICL-1025
パイオニアLDC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP