doll

この曲の表示回数 7,417
歌手:

多田葵


作詞:

麻枝准


作曲:

麻枝准


あたたかな手から生まれた
心を持たない人形
笑うことはなく
話すこともない

いつか聞いてほしいこの思いも
言葉にはならないけど
力の限りを振り絞って
生きていくことを知るから

人形はありがとうという言葉の意味を覚えた
でもまだ使うことも
話すこともない

いつか聞いてほしいこの思いも
言葉にはならなくても
力の限りを振り絞って
ありがとう、そう伝えていくから

風が少しでてきて
僕の背を押すから
また旅の支度をすることにしたんだ

いつか聞いてほしいこの思いを
言葉にはならないけど
力の限りを振り絞って
泣いて 叫んで伝えるから

いつかゆけるなら 遠い海へ
世界の果ての果てまで
そんな場所に辿りつけたら
どんな気持ちになれるのかな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:doll 歌手:多田葵

多田葵の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-01-30
商品番号:MJCD-23038
マーベラスAQL

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP