石狩川悲歌

この曲の表示回数 63,710

君と歩いた 石狩の
流れの岸の 幾曲り
思い出ばかり 心につづく
あゝ 初恋の 遠い日よ

ひとり仰げば ただわびし
木立の丘の 日昏(ひぐ)れ雲
くろかみ清く 瞼(まぶた)に消えぬ
あゝ 初恋の 面影よ

君を思えば 身にしみる
石狩川の 夕風よ
二度とは逢(あ)えぬ この道なれば
あゝ 初恋の 日が恋し
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:石狩川悲歌 歌手:三橋美智也

三橋美智也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-04-11
商品番号:KICX-3469
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP