試聴する

想い文

この曲の表示回数 8,776
歌手:

ji ma ma


作詞:

ji ma ma


作曲:

ji ma ma


「あの人を忘れられない」と 目を伏せたまま
涙も 流せずにいるの?
付き合いの長い彼との別れが あなたを深く傷付けたのね

その痛みも 時が過ぎれば きっと
ひとつの小さな 思い出に変わってゆくから

ほろりほろり 零れる雫 悲しみをいくつも飲みほして
きらりきらり 輝くあなたの 笑顔に 戻ってね

ねぇ今度の週末もし空いてたら お気に入りのカフェでランチして
たまにはすべて忘れて 公園の芝生で美味しいお酒でも飲みましょ

こんな時こそ 寄り道すれば きっと
また新しい 気持ちで 歩いてゆける

ほろりほろり 零れる雫 悲しみをいくつも飲みほして
きらりきらり 輝くあなたの 笑顔に 戻ってね

どんな時も 一人で悩まないで
ほら そばには あなたを想っている人が いるから
どんな時も…

ほろりほろり 零れる光 よろこびをいくつも見つけ出して
きらりきらり 輝くあなたの 木漏れ陽揺れるような
笑顔に 戻ってね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:想い文 歌手:ji ma ma

ji ma maの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP