この曲の表示回数 10,028
歌手:

川嶋あい


作詞:

川嶋あい


作曲:

川嶋あい


もしも世界が一つの船なら
乗せていきたいひときれの愛を
いつか信じた 隠されたメロディー
歌ってほしいなつかしい場所で
このまま忘れ去られた迷子のケモノになるの
そしたら過去は見えない
失うことが恐くて何もほしがらないの
無意味だと知ったけれど
空よ 連れて行って私を 嘘のない自由がほしい
美しく舞う蝶のように 愛の花を探すから

回り出した時間の歯車 なぜか一人だけ止めてるようで
土にかえった私の願いを
手探りで見つけてくれるでしょう?
夢見ガラスの窓に そっと風が吹きかけて
私を呼び覚ましてる
歩み続けた道に終わりの文字はないの
やっと気づいた永遠
時よ 悲しい夜を経て早く朝を連れてきて
西の空に光る星が心揺らしているから

愛よ 一人泣く私に最後の居場所下さい
涙かれはてるまでいい 心つなぐ糸下さい
海よ 思い出さらってよ 大地ごと未来に変えて
二度と帰れなかった場所 アファルトヘ消えて行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Ark 歌手:川嶋あい

川嶋あいの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-04-23
商品番号:TRAK-79
Tsubasa Records

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP