試聴する

青春と路地

この曲の表示回数 9,758

黄昏れの路地を抜け
空へと
その時は よろしくね

知らない場所へ
彼方へ
旅立てると夢見ていたあの頃

たかが青春
消えてなくなれ
眩しい時間の真ん中で泣きたくなってしまうの 何故

ここで 君を抱きたい

何度も何度もただ静かに波打つように

されど青春
汗をにじませ
僕らは
身体で
心で
切なさを感じている ほら

答えはない
無数の星が
流れて砕けて眩しいだけさ

「たかが青春
ここにおいでよ
終わらない
悲しみ
よろこびを…」

泣きたくなってしまうよ 何故
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:青春と路地 歌手:阿部芙蓉美

阿部芙蓉美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-07
商品番号:FLCF-7141
フォーライフミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP