季節はずれの海

この曲の表示回数 5,200
歌手:

山根康広


作詞:

山根康広


作曲:

山根康広


季節はずれの海、車を飛ばせば
誰も知らない ふたりだけの
虹が舞い降りて来る
ギリギリの沈黙はリアルな駆け引き
息を止めて目を閉じれば
シュールな夢のはじまり
君を包む 風のように
君を守る 星のように
僕が抱きしめるから
どんな時も あなたを

何気なく交してる言葉のすき間が
僕にとっては幸せな
とっておきのタイミング
君と手をつなげば 世界はスローモーション
細い指が握り返せば
夢は夢を越えてく
君を包む やさしさを
君を守る その強さを
僕が何年先までも
あなたへ届けたい

君を包む 風のように
君を守る 星のように
僕が抱きしめるから
どんな時も あなたを
僕が抱きしめてゆく
笑顔を重ねながら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:季節はずれの海 歌手:山根康広

山根康広の新着情報

  • IN THE MIRROR / ♪真夜中のHighway滑るように
  • WALKERS / ♪どうしてだろう歩くことさえ
  • 観覧車 / ♪深夜の遊園地人気もない
  • be-ALIVE / ♪ノイズに乗った無線が響く
  • GOAL LINE / ♪息を切らせて駆け込むホーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-14
商品番号:XNTR-15001
TSUBASA RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP