Yellを君に

山根康広

Yellを君に

作詞:山根康広
作曲:山根康広
発売日:1997/11/21
この曲の表示回数:32,580回

Yellを君に
君の空を雨雲が埋めるときには
君の手をとり行く手を照らす灯でありたい
誰も見えない未来のGOALへと
夢を抱いて寄りそいながら励ましながら
時間の旅を続ける
必ず明日があるから
くじけそうな時には
涙枯れるまで泣けばいい
胸を貸すから

悲しい時も笑える時も
僕がついているから
たとえどんなに遠くにいても
いつも気持ちはひとつ

君は迷うこともなくいつも君でいて
僕にとってはそれが何より素敵に見えるから
誰もつまずくことなく歩ける人はいない
だからささいな事で行き詰まっても元気を出して
必ず明日があるから
少し疲れた時には
遠慮しないでもたれればいい
肩を貸すから

苦しい時もうれしい時も
僕がついているから
たとえどんなに離れていても
いつも君を見ている

悲しい時も笑える時も
僕がついているから
たとえどんなに遠くにいても
いつも気持ちはひとつ

苦しい時もうれしい時も
僕がついているから
たとえどんなに離れていても
いつも君を見ている
いつもYellを君に

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:02:30

  1. Habit
  2. DROP DROP
  3. 東京
  4. 掌のぬくもり
  5. 青山 通り雨

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. With Us
  2. Walk It Like I Talk It
  3. 初恋が泣いている
  4. Algorithm
  5. OUTSIDERS

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照