Yellを君に

この曲の表示回数 20,140
歌手:

山根康広


作詞:

山根康広


作曲:

山根康広


君の空を雨雲が埋めるときには
君の手をとり行く手を照らす灯でありたい
誰も見えない未来のGOALへと
夢を抱いて寄りそいながら励ましながら
時間の旅を続ける
必ず明日があるから
くじけそうな時には
涙枯れるまで泣けばいい
胸を貸すから

悲しい時も笑える時も
僕がついているから
たとえどんなに遠くにいても
いつも気持ちはひとつ

君は迷うこともなくいつも君でいて
僕にとってはそれが何より素敵に見えるから
誰もつまずくことなく歩ける人はいない
だからささいな事で行き詰まっても元気を出して
必ず明日があるから
少し疲れた時には
遠慮しないでもたれればいい
肩を貸すから

苦しい時もうれしい時も
僕がついているから
たとえどんなに離れていても
いつも君を見ている

悲しい時も笑える時も
僕がついているから
たとえどんなに遠くにいても
いつも気持ちはひとつ

苦しい時もうれしい時も
僕がついているから
たとえどんなに離れていても
いつも君を見ている
いつもYellを君に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Yellを君に 歌手:山根康広

山根康広の新着情報

  • IN THE MIRROR / ♪真夜中のHighway滑るように
  • WALKERS / ♪どうしてだろう歩くことさえ
  • 観覧車 / ♪深夜の遊園地人気もない
  • be-ALIVE / ♪ノイズに乗った無線が響く
  • GOAL LINE / ♪息を切らせて駆け込むホーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-11-21
商品番号:CRCP-20164
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP