試聴する

恋文

この曲の表示回数 12,290

一人で人知れず旅に出る
誰も知る人のない町へ
海辺の風の吹く遠い町で
遙かな君を想うために

その町で君への切ない恋文を
したためるつもり
一文字ずつ一文字ずつ
この恋を刻むように

二人で旅をしたあの町の
湖の畔に咲く花
群れなす秋茜 川縁の道
ゆらりと僕の影法師

あの町で君からの悲しい恋文を
読み返すつもり
ありがとうと さようならと
もう一度と 愛してると

その町で君への切ない恋文を
したためるつもり
一文字ずつ一文字ずつ
もう二度と会えない人へ

ありがとうと さようならと
もう一度と 愛してると
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋文 歌手:さだまさし

さだまさしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-09-22
商品番号:FRCA-1125
フォア・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP