試聴する

たいくつ/ゆううつ

この曲の表示回数 13,699

ねむっている間に そっと ぬるい空気がまいおりてきて
その一週間 雨がつづいた
うっとおしくて ずっと部屋にいた

舌の短い女がキスしてきて ますます ゆううつになった

誕生日も 雨がふった
バースデイ ケーキを つくってきた女の
ストッキングにドロがはねて
虫がわいているみたいになった

ぼくは体を求めるふりをして すぐ脱がせて やぶいてすてた

明日の朝なら空は かわいているのでしょうか
風に抱かれてぼくは 青空をとべるでしょうか

今日 新しい女がぼくに“退屈だ”って せがんできて
ふたりで透明のカサを買った
塩化ビニールのニオイがした

昔どこかで 何度もかいだニオイ 新しいだけのニオイ

空からおちた水は どこへいくのでしょうか
緑の森の下で かくれているのでしょうか

明日の朝なら空は かわいているのでしょうか
風に抱かれてぼくは 青空をとべるでしょうか

夏の夜空に星は かがやいてみえるでしょうか
星をあつめてぼくは 自由にとべるでしょうか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:たいくつ/ゆううつ 歌手:スガシカオ

スガシカオの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998/06/24
商品番号:KTCR-1480
キティ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP