蕗の傘

玉置浩二

蕗の傘

作詞:松井五郎
作曲:玉置浩二
発売日:2005/02/16
この曲の表示回数:13,770回

蕗の傘
ふわふわの月から
きらきらと橋が架かる
見上げればあんなに
知らない星があるよ
まるで夢のように

夜明けにつながる
扉 開けば
大事ななにかが
いつか見えるはずだね

蕗の傘 並べて
少しだけねぇ休もうか

さらさらの水面に
ゆらゆらと森が浮かぶ
たき火でも囲んで
話を聴いてみたい
遠い夏のように

ふたりがはじめた
旅の風向き
行きたいどこかが
いつかわかる気がする

蕗の傘 かざして
笑顔からまたはじめよう

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム