気まぐれ函館

この曲の表示回数 3,833
歌手:

彭城渉


作詞:

たきのえいじ


作曲:

緑一二三


気まぐれ函館 あなたは嫌い
優しい素振りも 夢芝居
漁火ばかりが 蛍の様に
揺れて隠れて 私を泣かす

気まぐれ函館 あれから春も
いつしか巡って ひとまわり
古びた映画を 見ている様に
今もあなたが まぶたをよぎる

気まぐれ函館 別れりゃ他人
おもいでばかりが つきささる
小雨が冷たい 桟橋あたり
すがりつきたい カモメの胸に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:気まぐれ函館 歌手:彭城渉

彭城渉の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-01-23
商品番号:TKCA-72303
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP