夏色物語

辛島美登里

夏色物語

作詞:辛島美登里
作曲:辛島美登里
発売日:1991/10/25
この曲の表示回数:15,310回

夏色物語
夏色の物語 ひき潮がつれ去る前に
駆けだしてしまいたい 素足のままの恋心

月の光が やけたあなたの 背中をそっと 泳いでる
眠れないのは 海鳴りじゃなく あなたの漏らす吐息のせい

言葉にすれば 何かが こわれてゆきそう
強く抱いたら 抱くほど
指のすきま すべり落ちる砂のようね 愛は

夏色の物語 海のインクで書きつづる
潮騒の首飾り さざ波はもう唄わない

叱ってほしい どんな私も 見逃さないで 導いて
許してほしい どんなあやまちも 包みこむように 見守って

腕を離せば このまま 会えなくなりそう
だから過ぎゆく季節を
とめて とめて ひとりきりで 何処へゆくの 愛は

夏色の物語 ひき潮がつれ去る前に
駆けだしてしまいたい 素足のままの恋心

裸足のままの恋心

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:10:45

  1. 残響散歌
  2. 逆夢
  3. ベテルギウス
  4. ドライフラワー
  5. 一途

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 心という名の不可解
  2. IT'S A BOP
  3. FREEDOM
  4. ラッキー・ブルート
  5. ドメスティックでバイオレンス

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照