恋不思議

この曲の表示回数 12,028
歌手:

海援隊


作詞:

武田鉄矢


作曲:

山木康世


街で流行りの 恋唄たちは
愛してしますと くり返すけど
私の恋は とても静かで
あなたが心を 夕暮に染めた
季節の中を さがし続けて
ようやく あなたに たどりついたのに
うまく笑えず 何も話せず
うつむくだけの 私になった

人が人に 恋することが
とても不思議に 思えてくる
心が心をさがして歩く
恋することは 何て不思議なことだろう

街で流行りの 恋唄たちは
別れがくるさと 笑ってるけど
私の恋は たとえ夢でも
幸福そうに 息をしている
季節の花が 陽差しをさがし
そっと花びら ひろげるように
恋が肩をたたいた日から
迷わずあなたをみつめる私

人が人と 生きてゆくことが
とても不思議に 思えてくる
心が心と肩寄せ歩く
愛することは 何て不思議なことだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋不思議 歌手:海援隊

海援隊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-12-11
商品番号:UPCH-3012
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP