試聴する

ひなげし

この曲の表示回数 13,963
歌手:

中嶋美智代


作詞:

遠藤京子


作曲:

遠藤京子


今日雨が降り出したのだから
約束破って家に居たのMm
ごめん嫌いになったのじゃなくて
なんとなくそうしたかった

花を一輪 飾ってみたの
ポタリと滴 涙みたいに

ひなげしの花でなくて良かった
無邪気に咲く気にはなれない
名も無いその花は 私みたいね
ひっそり一人 祈るの

ねぇ 両手合わせた時にだけ
神様思うのわがままよねMm
でも このせつなさの理由ぐらい
教えてくれてもいいでしょ

生まれ変わって花になるなら
カナリヤ色の花びらがいい

ひなげしになって丘の上から
風を眺め おしゃべりするの
その日のため息も 星にまかせて
子どもの様に咲きたい

ひなげしの花でなくて良かった
無邪気に咲く気にはなれない
名も無いその花は 私みたいね
ひっそり一人 祈るの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひなげし 歌手:中嶋美智代

中嶋美智代の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-11-21
商品番号:PCCA-01026
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP