泣いてないってば

この曲の表示回数 8,235
歌手:

裕木奈江


作詞:

秋元康


作曲:

筒美京平


「東京…行くことにしたの…あのね…私…」

ごめんね ずっと 好きなのに
サヨナラ 留守番電話に残した
尻切れの伝言
2人の今より 近くに夢見て
生まれたこの街 出て行く わがままを許して…
夜の汽車って なぜか旅人に 誰かを
思い出させて 眠らせないの
泣いてないってば…

1人が淋しい時には あなたの
匂いがするシャツ くるまって 後悔をするでしょう
夜の汽笛は なぜに遠くでも
近くを走るみたいに 聞こえてしまうの
ガラス窓に 映る顔が 泣いたような
遠い何かが 欲しいその時に
近くの 悲しいことを 選ぶものなの
泣いてないってば

「泣いてないってば…泣いてないってば…泣いてないってば…」
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:泣いてないってば 歌手:裕木奈江

裕木奈江の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-12-12
商品番号:SRCL-4075
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP