試聴する

ボン・ボヤージュ

この曲の表示回数 22,792
歌手:

松田聖子


作詞:

松本隆


作曲:

呉田軽穂


眼もくらむほどの鉄橋を
渡って汽車は狭い山あいへ

雪どけの水がきらめいて
あなたは眩しそうに窓を見る

次の暗いトンネル
Kissのchanceだねって
そんな事をしたら今度の
駅で降りるわよ…

Bon Voyage (Bon Voyage) はじめての
Bon Voyage (Bon Voyage) 旅なのに
何も話せない

こわいのよ 違うレールの上走る
気分なの

アリバイはうまく作れたの
女同士とママに嘘ついて

疑いもしない顔見たら
ちょっぴり胸の隅が痛かった

でもね二人きりだと
妙によそよそしいの
邪魔をする友だちいないと
何故かぎこちない

Bon Voyage (Bon Voyage) 高原の
Bon Voyage (Bon Voyage) 町までに
駅はあと五つ

ペンションに着いて名前を書く時は
どうするの?

Bon Voyage (Bon Voyage) はじめての
Bon Voyage (Bon Voyage) 旅なのに
何も話せない

こわいのよ 違うレールの上走る
気分なの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ボン・ボヤージュ 歌手:松田聖子

松田聖子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1987/11/21
商品番号:32DH-792
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP