みだれ髪

小柳ルミ子

みだれ髪

作詞:喜多條忠
作曲:平尾昌晃
発売日:2005/03/24
この曲の表示回数:30,571回

みだれ髪
愛するほどに 愛されたいと
想う女は 愚かでしょうか
いとしき人に この胸を
ひろげてみたき 夏の宵
砂丘に咲きし 花のごと
砂に風に夢に吹かれて
ああ みだれ髪
心にかかります

てのひら照らす 花いちもんめ
あなたに逢える その日をねがい
宵待草に だずぬるは
宿命(さだめ)のつらさ はかなさか
夜空にかかる 銀の河
頬に指に星は光りて
ああ みだれ髪
心に流れます

夜空にかかる 銀の河
頬に指に星は光りて
ああ みだれ髪
心に流れます

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:19:30

  1. 新時代
  2. ウタカタララバイ
  3. 風のゆくえ
  4. ベルベットの詩
  5. Tot Musica

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 新時代
  2. ウタカタララバイ
  3. Scream
  4. 逆光
  5. 私は最強

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照