渡り鳥

この曲の表示回数 15,408
歌手:

三沢あけみ


作詞:

野村耕三


作曲:

桜田誠一


波を凍らせて 吹雪の海は
鉛色をして 吠(ほ)える
ちぎれた想い出の 雁木(がんぎ)を焚(た)けば
ほろりいのち火が 哭(な)く
鳥よ 渡り鳥よ 怨みは海に沈めて
鳥よ 渡り鳥よ ふるさとへ帰れ

恋は無情だと しがらむ風に
あなた呼ぶ声も 荒(す)さぶ
温(ぬく)もり欲しいよと 海峡宿に
ひとり 情け火を抱く
鳥よ 渡り鳥よ かぶさる雪雲(くも)の彼方へ
鳥よ 渡り鳥よ はるばると渡れ

しばれ砂浜に いつかは春が
赤い浜なすも 開く
待つのは馴れている 女の胸に
ちらり明日火(あしたび)が点(つ)く
鳥よ 渡り鳥よ 翼に虹を映して
鳥よ 渡り鳥よ ふるさとへ帰れ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:渡り鳥 歌手:三沢あけみ

三沢あけみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-09-21
商品番号:VICL-62577
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP