水面(みなも)のフォーレスト

この曲の表示回数 3,959

冬 森の奥 小さな湖
朝陽 枝の上で見覚める生きものは
はっと凍りついた水面に気づく

あわてないで 空も雲も
秘密の場所しゃべらないよ
赤く揺れるひいらぎの実
笑いかけておじぎをする

今日 特別に誰もが集まる
ずっと土の中に隠した食べものを
そっと毛皮の中 ポケットにいれて

遠い街の 鐘の音が
風にのって時刻(とき)をつげる
眠りこけたふくろうさえ
大さわぎに目を動かす

さあ夕暮れまで
手を休めないで
もう家の窓に
灯がともる頃

今夜 森の奥の小さな生きものは
ツンと凍りついた水面につどう

めかしこんだ白い羽根を
ふくらませて鳥が鳴くよ
赤く揺れるひいらぎの実
笑いかけておじぎをする

遠い街の 鐘の音が
風にのってイブをつげる
いつのまにか舞い散る雪
誰ともなく 指さす……
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:水面(みなも)のフォーレスト 歌手:渡辺満里奈

渡辺満里奈の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-12-20
商品番号:MHCL-1001
Sony Music Direct

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP