別涙(わかれ)

この曲の表示回数 57,004
歌手:

因幡晃


作詞:

因幡晃


作曲:

因幡晃


白い旅行カバンを 渡す時
そっとふれた貴方の やさしい手
ひとごみに言葉を かき消され
涙がさよならを言っていた
いいのよ もういいの 私の事は

泣いてついて ゆきたいけれど
貴方には貴方の道がある
いつも心に決めていたの
別れという日が来るのを

雨がいつか涙とぬれる時
そっとぬぐう貴方のやさしい手
汽車はすぐそこに来てるのに
じっと見つめてる やさしい目
さあ行って もういいの 私の事は

泣いてついて ゆきたいけれど
貴方には貴方の道がある
いつも心に決めていたの
別れという日が来るのを

泣いてついて ゆきたいけれど
貴方には貴方の道がある
いつも心に決めていたの
別れという日が来るのを
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:別涙(わかれ) 歌手:因幡晃

因幡晃の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-03-21
商品番号:PCCA-00921
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP