若狭の宿

牧村三枝子

若狭の宿

作詞:阿久悠
作曲:猪俣公章
発売日:1995/05/17
この曲の表示回数:15,097回

若狭の宿
風の音にも やせて行きます
お酒並べて 泣いてます
ただひとり あのひとの通夜をする
おもいで残る おもいで残る
若狭の宿よ

若狭蘇洞門の波が泣きます
季節はずれのあらしです
まぼろしの あのひとと話して
しみじみ想う しみじみ想う
若狭の宿よ

窓にうつして 髪を切ります
違う女に 変わります
何もかも あの人に捧げてた
恋をふりきる 恋をふりきる
若狭の宿よ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

この曲のフレーズを投稿する

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません