酔いどれ女の流れ唄

加藤登紀子

酔いどれ女の流れ唄

作詞:みなみらんぼう
作曲:みなみらんぼう
この曲の表示回数:24,316回

酔いどれ女の流れ唄
酔いどれ女が 今夜もひとり
酒場でグラスを 抱いている
まつげを濡らして 惚れた男に
生命を預けて
流れ流れた夜の川 男はもういない
酔いどれ女が ルージュをかめば
さすらい暮しの 流れ舟

まぶたを下るよ 消えた男にゃ 未練はないが
冷たいグラスにふるさとが 切なく揺れるのさ
酔いどれ女の 行き着く先は
知っちゃいないさ 夜鳴鳥[よなきどり]
ねぐらもないのに 雨に濡れながら 口ずさむ唄は
酔いどれ女の流れ唄 巷の風の唄
酔いどれ女の流れ唄 巷の風の唄

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

この曲のフレーズを投稿する

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません