メモワール

この曲の表示回数 3,925
歌手:

ツバメスケッチ


作詞:

はぎお


作曲:

はぎお


夕暮れ時の帰り道 決まって君思い出す
考えたくもない そんな強がりは通り過ぎて
テーブルの隅っこに残ったまま消せずにある相合傘
あの日の約束のページ 僕は守れなかった

二人肩並べ歩いた季節 まるで嘘のように

心の底から君の名前を叫んでみたって
振り返ることない君の姿がこの心には映ってる

遠ざかってくその背中に 夕暮れ伸びてく影
さよならの明日へのページを僕は書けずにいたんだ

不器用なりに君の幸せそっと祈っていよう

君と過ごしたどんな場面にも微笑み溢れるように
さあ前を向いて 僕は僕の道強く歩かなきゃいけないね

君がくれた形にできない想い 寂しさ残る余韻は
優しさとなって新しい僕をつくってゆくよ
ずっとこれかも君を好きなままでいるかもしれない
でも前を向いて 僕は僕の道強く歩いてゆくから

夕暮れ時の帰り道 決まって君思い出す
“ありがとう”の未来のページ 僕は書き綴る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:メモワール 歌手:ツバメスケッチ

ツバメスケッチの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-09-20
商品番号:ESCL-2869
エピックレコードジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP