ハズムリズム

この曲の表示回数 17,921

公園の中で待ち合わせ いつも私が待ってる
遠くから寒そうに手をポッケに入れて歩いてくる

太陽が静かに照らした 紅い落ち葉をさくさく
あたためた手が はずむ世界 そっとつないでくれる

つまずいて君と話したくなったら
散歩して紅茶を飲もうか
風吹いて木々もさらさらと揺れたら
鳥だって連なって歌うよ

並んだ影見てるだけで 胸がキュンと鳴りだして
寄り添ってただ嬉しくて膨らむ気持ち カラフル

なんかいいことありそうだ そんな予感する
きらめくことがあるように そんなこと思う…

始まりは些細な言葉で この先も指切りしよう
確かめよう雲の行方を 君とふたりでずっと

褒められて君に話したくなったら
分け合って紅茶を飲もうか
「頑張って」なんて言わないところが
好きだって心で歌うよ

気が向いて君が話したくなったら
ふたりして紅茶いれようか
ひらめいて次の行き先を決めたら
いつだって飛び出して行こうよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ハズムリズム 歌手:PUFFY×東京スカパラダイスオーケストラ

PUFFY×東京スカパラダイスオーケストラの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-02-14
商品番号:KSCL-1099
KRE

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP