めぐり逢い

この曲の表示回数 6,193
歌手:

野中二郎


作詞:

たかたかし


作曲:

小椋佳


しあわせという日々は 過ぎてみれば 遠い
手のひらをこぼれ落ちる 砂のように むなしい
移りゆく世の中に 人は涙ながし
吹きすぎる風の色に 夢の終り感じる
めぐり逢い 愛しあい 傷ついて 別れゆく
なんてさびしい 季節

きみの肩に はらはらと 枯葉散るたそがれ
寄りそえば ときめいて あまく心 揺れて
永遠という言葉が 信じられた あの頃
めぐり逢い 愛しあい 傷ついて 別れゆく
なんてさびしい季節

熱い夏は つかのまに 今はもうたそがれ
めぐり逢い 愛しあい 傷ついて 別れゆく
めくり逢い 愛しあい 傷つけて 別れゆく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:めぐり逢い 歌手:野中二郎

野中二郎の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP