伊太郎旅唄

この曲の表示回数 21,124
歌手:

橋幸夫


作詞:

佐伯孝夫


作曲:

吉田正


筑波山さえ 男体女体
伊太郎かなしや 一本どっこ
利根の河原じゃ すすきも泣いた
ふいとやくざに ふいとやくざにヨー
誰がした

すすき葉末に 光るは露か
やさしい潮来の あのお月さん
逢わず三年 こらえて利根も
じっと流れる じっと流れるヨー
七十里

斬られ切傷 おいらはいいが
荒れてはくれるな 故郷の土よ
きかぬ気性と いっても女
雨はつらかろ 雨はつらかろヨー
花あやめ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:伊太郎旅唄 歌手:橋幸夫

橋幸夫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-10-23
商品番号:VICL-816
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP