試聴する

満月電車

この曲の表示回数 11,747
歌手:

爆風スランプ


作詞:

サンプラザ中野


作曲:

Newファンキー末吉


う 満月の電車が
家路を走る
あ その胸のダイヤは
輝きをます

泣き出しそうだな 誕生日
わすれてるアイツ くやしくて
箸さえ つけずに
ひとり 部屋の中
ならない電話を睨んで

う 食卓のキャベツは
ひからびていく
あ 満月の電車が
家路を急ぐ

電話しておけば よかったかな
こんなにも遅くなるのなら
つり革 もたれて
胸に手をあてて
まどから街の灯をみてる

う 満月の電車が
家路を走る
あ その胸のダイヤは
輝きをます

つり革 もたれて
胸に手をあてて
喜ぶ君の目をみてる

う 満月の電車が
家路を走る
あ その胸のダイヤは
輝きをます

う 食卓のキャベツは
ひからびていく
あ 満月の電車が
家路を急ぐ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:満月電車 歌手:爆風スランプ

爆風スランプの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1989-11-01
商品番号:CSCL-1027
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP